結婚の理想と現実を知り幸せな結婚生活を!のTOPに戻る


結婚後の家計と向き合う

結婚したら家庭に収まって子供をもうけ、専業主婦として家庭を切り盛りしていくという夢を抱く人やそうなろうとしている方も多くいらっしゃるでしょう。
ところが、現実問題として不況が慢性的に続いている時代で、夫一人の稼ぎで何もかもまかなえるというのは厳しいものになりました。

生活が出来ても、年金問題で老後の不安もある中、今まで以上に老後の蓄えについても若いときから考えなければいけない時代となってきました。
増税や物価の上昇、教育費の増加など、現代の社会生活を取り巻く状況はどうしても出費を強いるような形になっていきます。
親の世代のように、一旦会社に入ってしまえば給料は右肩上がりというのももう理想でしかなくなりました。
独身時代の何でも好きにできるような経済感覚のままでは、破綻してしまうのは目に見えています。

日々の出費の節約は勿論、さまざまな保険の見直しも必要になってきます。毎月の収入に見合ったものにしないと、いくら保障が手厚くてもその支払いで毎月青息吐息では本末転倒です。
今では車の保険や生命保険でも、ネット上で簡単な比較サイトや一括見積もりの取り寄せができるシステムなども出来上がっています。
そうしたものを活用して、今必要な保険のみに絞って無駄を減らす事で、家計にとってかなりの節約になってくる事も多いものです。
結婚したらなんでもどんぶり勘定というのではなく、細かくチェックをしていく事で将来的な家計設計も安心してできるようになります。
家計チェックは、ライフスタイルの見直しにも繋がります。お金の事から生活を正していくのも、結婚後には必要なことだと思われます。

関連コンテンツ

結婚後の交友関係

結婚してしまうと、独身時代の友人との付き合いというのも変化していくものです。 独身の友人は、平日の夜は遠慮して声をかけなかったり、休みの旅行も当然家族で過ごすだろうと気を遣って誘わなかったりするよう・・・

嫁姑問題を考える

結婚して起こる問題として、相手の両親との関係があります。特に女性の場合、夫の両親と同居というケースがよく見られます。 最近では夫が妻の両親と同居といういわゆるマスオさんタイプも見られるようになってき・・・

結婚後、夫のお金の行方

交際していた間は別々だったお財布も、結婚してしまえばどうしても一緒になってしまいます。 夫婦共働きで、光熱費も生活費も全部折半というのは理想ですがまず無理な事です。特に、出産育児に介護といった出来事・・・

嫁姑についての夫の思い込み

ドラマなどでも嫁姑問題をテーマにしたものは今まで数々あり、ヒットもしました。 こうしたのは他所の話、うちは関係ないだろうとたかを括っている男性は結構いらっしゃる事でしょう。素敵な女性を妻に迎えたし母・・・

夫婦の会話によるトラブル

好きで好きでようやく結婚できたのだから、いつまでも仲良く暮らしていこうと、結婚当初は誰でも思うものです。 ところが、結婚してしまうと二人の会話がそれまでと違ってギクシャクしてしまう事が増えてきて、そ・・・

嫁姑問題を考える2

同居別居を問わず、結婚する女性が最初に気にする問題はお姑さんとの関係です。 親戚の行事の時にどう振舞えばよいか、それ以前に日常はどう接した方が良いのか、機嫌を損ねるような事があっては大変とあれこれ悩・・・

どうする?親の援助

結婚をすると、恋人同士だった頃には使わなかったような項目の出費がどうしても増えてしまいます。 夫の収入だけで全てを賄えるのは理想ですが、やはり若い頃には何から何まで自分で出してとなると無理があったり・・・

結婚後の実家との距離

日本での結婚のスタイルは、どうしても二人だけの生活という訳にはいきません。 自分の親や相手の親、夫や妻の兄弟やその家族との親戚関係といったように、集団の付き合いが自然と発生します。 たとえ義理とは・・・

男性が語る結婚後の現実2

男性が自分の結婚を振り返ってみて、こうしておけば良かった、こんなはずではなかったと思うことにはどんなことがあるのでしょうか。 中々本音を言い出しにくい男性の考えている問題点をピックアップする事で結婚・・・

玉の輿の実情

「玉の輿」というと、自分の想像もつかないアッパークラスの男性と出合って結ばれるという、まさに夢のような話ですね。 大恋愛した相手はとても財力があり、お金で困る事はまずあり得ない、つまり幸せな生活が確・・・

女性が語る結婚後の現実

結婚してから分かる事というのは往々にしてある事で、それも最初のうちは不平やマイナス面ばかりが気になってしまうものです。 女性が結婚後に気付くことについてご紹介してみましょう。 ・専業主婦になる事に憧・・・