結婚の理想と現実を知り幸せな結婚生活を!のTOPに戻る


結婚後、夫のお金の行方

交際していた間は別々だったお財布も、結婚してしまえばどうしても一緒になってしまいます。
夫婦共働きで、光熱費も生活費も全部折半というのは理想ですがまず無理な事です。特に、出産育児に介護といった出来事が起こった場合、多くの場合犠牲になるのは女性の方です。
家計の管理は女性がしているという家の方が現実は多いようです。

独身時代と結婚後では、出費するのにも費目がまるで変わってきます。一人暮らしをしていても、結婚すると家賃が自然と上がってしまいます。家を購入するとそれはローンという形になって発生します。
ある程度趣味にお金を掛けていた人も、出産や養育費などの費目が増えていく分、我慢しなければならない所も増えてきます。
交際していたときに男性にデート代を出してもらっていたり高価なプレゼントを記念日やイベントの度にもらっていたという女性も、結婚後もそうしてもらえる機会は必ずと言って良いほど減ります。
それにはこうした結婚する事で増えてしまった支出とのバランスを取る目的もありますが、それが「釣った魚に餌をやらない」というようにも捉えられかねません。

結婚して相手の日常的なお金の使い方を見て、幻滅したりショックを受ける事もあるかもしれません。そうした時にはお互いきちんと話し合える体制を作っておく必要があります。
日本人にはお金の話をするのははしたないという考えがありますが、夫婦間でもその感覚のままでいると気付かぬうちに生活費はカツカツといった状況になります。カツカツならまだしも、内緒で借金などという事態になっては最悪です。
金銭問題も離婚理由の上位を占めるくらい、結婚生活とお金は切り離せない問題なのです、

結婚後、妻にお金の使い道をあれこれ言われる事を疎ましく思う男性も多いでしょうが、夫婦となって妻が家計を切り盛りするのは当然と言えるので、出来るだけ協力してあげる姿勢が必要です。
どうしても趣味にお金を使いたいという思いがあるのなら、やはり十分に生活費を確保した上でという責任を持つことを忘れてはいけません。
女性もこれまで仕事だったのが自由な時間が出来たからと言って豪華なランチに買い物三昧では頑張って働いている夫に申し訳が立ちません。

夫も妻も、結婚前とは違うという不自由に思う面もあるかもしれませんが、別に夫婦共通の趣味を見つけるなどで一度の出費で家族全員が楽しめる使い道を考えるというのも一つの工夫です。
自分の要求ばかり通そうとしてもストレスが溜まるだけです。結婚後はお金に対する考えも少し変えていけるように、結婚前の生活と切り離して考えたほうが何かと楽だと思います。
夫も、友人との飲み会を少し減らしてその分妻と家でのんびりするといったように工夫していけば、自然と丸く収まる事も多いものです。
金銭面でも、夫婦の歩みよりは大切になります。

関連コンテンツ

結婚後の交友関係

結婚してしまうと、独身時代の友人との付き合いというのも変化していくものです。 独身の友人は、平日の夜は遠慮して声をかけなかったり、休みの旅行も当然家族で過ごすだろうと気を遣って誘わなかったりするよう・・・

嫁姑問題を考える

結婚して起こる問題として、相手の両親との関係があります。特に女性の場合、夫の両親と同居というケースがよく見られます。 最近では夫が妻の両親と同居といういわゆるマスオさんタイプも見られるようになってき・・・

嫁姑についての夫の思い込み

ドラマなどでも嫁姑問題をテーマにしたものは今まで数々あり、ヒットもしました。 こうしたのは他所の話、うちは関係ないだろうとたかを括っている男性は結構いらっしゃる事でしょう。素敵な女性を妻に迎えたし母・・・

結婚後の家計と向き合う

結婚したら家庭に収まって子供をもうけ、専業主婦として家庭を切り盛りしていくという夢を抱く人やそうなろうとしている方も多くいらっしゃるでしょう。 ところが、現実問題として不況が慢性的に続いている時代で・・・

夫婦の会話によるトラブル

好きで好きでようやく結婚できたのだから、いつまでも仲良く暮らしていこうと、結婚当初は誰でも思うものです。 ところが、結婚してしまうと二人の会話がそれまでと違ってギクシャクしてしまう事が増えてきて、そ・・・

嫁姑問題を考える2

同居別居を問わず、結婚する女性が最初に気にする問題はお姑さんとの関係です。 親戚の行事の時にどう振舞えばよいか、それ以前に日常はどう接した方が良いのか、機嫌を損ねるような事があっては大変とあれこれ悩・・・

どうする?親の援助

結婚をすると、恋人同士だった頃には使わなかったような項目の出費がどうしても増えてしまいます。 夫の収入だけで全てを賄えるのは理想ですが、やはり若い頃には何から何まで自分で出してとなると無理があったり・・・

結婚後の実家との距離

日本での結婚のスタイルは、どうしても二人だけの生活という訳にはいきません。 自分の親や相手の親、夫や妻の兄弟やその家族との親戚関係といったように、集団の付き合いが自然と発生します。 たとえ義理とは・・・

男性が語る結婚後の現実2

男性が自分の結婚を振り返ってみて、こうしておけば良かった、こんなはずではなかったと思うことにはどんなことがあるのでしょうか。 中々本音を言い出しにくい男性の考えている問題点をピックアップする事で結婚・・・

玉の輿の実情

「玉の輿」というと、自分の想像もつかないアッパークラスの男性と出合って結ばれるという、まさに夢のような話ですね。 大恋愛した相手はとても財力があり、お金で困る事はまずあり得ない、つまり幸せな生活が確・・・

女性が語る結婚後の現実

結婚してから分かる事というのは往々にしてある事で、それも最初のうちは不平やマイナス面ばかりが気になってしまうものです。 女性が結婚後に気付くことについてご紹介してみましょう。 ・専業主婦になる事に憧・・・