結婚の理想と現実を知り幸せな結婚生活を!のTOPに戻る


男性から見た結婚前に話し合う事

結婚を語る時に、夢や理想だけでなく現実的な話をしておかなければならないと思うのは男性にしても同じです。
ここだけははっきりさせておかないとと思うところは、男性と女性では微妙に食い違ってきます。
今回は、男性が考える結婚前に相談しておかなけらばならない事を挙げてみました。女性にとっては、男性が結婚に望む事の一端がわかるかもしれません。

・話し合いがきちんと出来る相手かどうか見極める事。何かトラブルがあった時に、話をはぐらかしたり要領を得ない話をするとかいつまでたっても話がまとまらないとかでは困る。
・特定の宗教の信仰があるかどうか把握しておく事。万が一宗教活動をしているならば、それが日常に支障を来たすものか、または自分が許容できるものか知っておかないと後々トラブルになる。
・相手の家事能力を知っておく事。専業主婦になってもらいたいなら尚更。もし苦手なところがあるなら今からでもこなしていけるように意識させる。または、苦手な部分は自分が担当する心構えも必要。
・お互いの両親に対する考えを聞いておくこと。同居や老後の問題などどう考える人か知る事によって結婚の決め手になったりその逆も有りうるから。
・相手の欠点については遠慮せずに言っておく。自分についても言ってもらう。直してもらえるならそれに越した事はないし、完全に直らなくても努力している姿を見れば信頼も増す。細かい事の方が目に付くので気になる事は早めに言っておくと毎日生活するようになっても気遣ってもらえる。
・夜の生活について話し合っておくこと。ちゃんと理解してもらえないとストレスが溜まってしまう。妻に拒否されるとはけ口が無くなってしまって離婚も考えてしまうから。

女性側の意見に見られる出産・育児の事が含まれていないようですが、それだけ二人の生活に夫は重点を置いている事にもなるでしょう。
男性ならではの目線を知る事も、結婚後の夫婦の対話を続ける上で参考になるものです。

関連コンテンツ

結婚前に人間関係の問題把握を

結婚をすると必ずと言っていいほどついて回るのが、相手の親や親戚を含めた「家」としての人間関係です。 互いの両親が居住地から遠い場合でも、その土地土地によって盆正月のしきたりや行事の際の考え方などが多・・・

女性から見た結婚前に話し合う事2

結婚する際に、これを事前に話し合っておけばと後悔する事もよくあると聞きます。お互いの結婚生活をより良くする為にも、前もって心構えや準備というのは無いよりは有ったほうが断然よいものです。 女性が考える・・・

男性から見た結婚前に話し合う事2

結婚前にもっとよく話し合っておくべきだったと感じる事は誰にでもある事でしょう。勿論、結婚してから改めて理解してもらったり改善をしていくという事もできますが、早めに話が出ていれば「こんなじゃずじゃなかっ・・・

女性から見た結婚前に話し合う事

結婚を前提に交際していく事を意識したら、事前に話し合っておいた方が良い事もたくさんあります。 それは男性と女性では必要とされる項目も違ってきますが、今回は女性の立場からの意見を拾い上げてみました。 ・・・