結婚の理想と現実を知り幸せな結婚生活を!のTOPに戻る


女性から見た結婚前に話し合う事2

結婚する際に、これを事前に話し合っておけばと後悔する事もよくあると聞きます。お互いの結婚生活をより良くする為にも、前もって心構えや準備というのは無いよりは有ったほうが断然よいものです。
女性が考える、事前に話し合っておくべき事を引き続き挙げてみましょう。

・年をとったらどういう生活プランを描いているのかを聞いておくとよい。お互いの価値観が測れるし、どういった展望を相手が持っているかも知る事が出来る。
・タバコやお酒などの嗜好品についてもよく知っておく事。毎日の事なので、もし嫌であれば改善してもらうように頼んでみて相手の出方を見る。酒乱かどうかも見極める。
・これだけは守って欲しい生活のルールを前もって知らせておく。その中で妥協できないような点があると後々苦労するから。
・いつでもきちんと話し合うことを確認させる。一緒に居ればわかるだろうとばかりに、何の話も無いのに理解を求められても困る。思っている事はきちんと口に出して伝えて欲しい。
・共働きでの家事の分担を決める。なあなあでいると女性ばかりが働くはめに。家事分野で苦手なものがあれば前もって言っておく。

挙げられた理由の中には、一見すぐに離婚の原因になるようなことはあまり見られない感じがしますが、だからこそ根深いのだとも考えられます。
これさえ無ければいい人なのにという思いを抱えると、いくら好きでもストレスに潰されてしまいかねません。
気持ちのバランスを上手くとるためにも、きちんとした話し合いはいつの場面でも必要なのだということです。

関連コンテンツ

結婚前に人間関係の問題把握を

結婚をすると必ずと言っていいほどついて回るのが、相手の親や親戚を含めた「家」としての人間関係です。 互いの両親が居住地から遠い場合でも、その土地土地によって盆正月のしきたりや行事の際の考え方などが多・・・

男性から見た結婚前に話し合う事

結婚を語る時に、夢や理想だけでなく現実的な話をしておかなければならないと思うのは男性にしても同じです。 ここだけははっきりさせておかないとと思うところは、男性と女性では微妙に食い違ってきます。 今・・・

男性から見た結婚前に話し合う事2

結婚前にもっとよく話し合っておくべきだったと感じる事は誰にでもある事でしょう。勿論、結婚してから改めて理解してもらったり改善をしていくという事もできますが、早めに話が出ていれば「こんなじゃずじゃなかっ・・・

女性から見た結婚前に話し合う事

結婚を前提に交際していく事を意識したら、事前に話し合っておいた方が良い事もたくさんあります。 それは男性と女性では必要とされる項目も違ってきますが、今回は女性の立場からの意見を拾い上げてみました。 ・・・